築山公認会計士事務所(大阪市北区与力町1−5与力町パークビル7F)


トップページ
よくある質問


会計事務所とはどんなところ
公認会計士と税理士の違い
日常の経理業務はどうすればよいのか
決算書の読み方
パソコン会計を導入したい
財務会計ソフトの導入と運用
税務調査について
起業したい(会社の設立)
決算申告をしていない(廃業の基準)
会社から個人事業者に変更したい(個人成り)
相続・贈与、土地建物等の譲渡
会計事務所の経営相談とは


年末調整(給与計算・所得税の源泉徴収)

所得税の確定申告

目的別索引
お調べになりたいことが書いてあるページにリンクしております。


《トップページ》


≪ご注意≫

このページに記載された会計、税務、法律その他に関する事項を、貴社(貴方)が実際の経理業務、決算、申告その他にご利用なさる際には、必ず当事務所、各専門家、業者、関連役所などに最終 的なご確認をお願いいたします。

質問の内容と回答は、当事務所のお客様の大半が中小零細企業(法人)であることからそれを前提としています。


最近、いわゆるネットが関係した大変恐ろしく悲しい事件が多発しています。
私自身、インターネットを活用するようになって4年ほどですが、随分とインターネットには救われてきました。パソコンの設定に困り果てメーカーのサポートページでその解決方法を見つけたり、ウェブショップで目当 ての商品を探し出したり、目の前が明るくなったことが何度もありました。
このページは、当事務所のお客様やご依頼希望者からの実際の質問です。このページをご覧頂いた方とは永久にお会いすることがないかもしれません。しかし、私がインターネットで得た気分と同じになっていただ ければ幸いです。
また、今後このページを適宜更新しようと考えています。再度、このページにお立ちよりいただけることを心よりお待ちしております。

2001年11月20日
築山公認会計士事務所 代表者 築山 哲


このホームページを開設して、早くも半年が経ちました。開設当初は、「どうせ、誰も読まないだろう・・・」と、正直言いまして私自身考えていましたが、思いもよらぬアクセス数と問い合わせがあり大変驚いておりま す。
「大変わかりやすい」、「非常に実践的な情報」、「現在依頼している会計事務所はこんな話はしてくれない」、「これからも更新を続けて欲しい」など、お褒めの言葉をたくさん頂戴しております。
しかし、一つ残念なことがあります。それは、一部の方がこのホームページで「すべてが解決できる」とお考えであるということです。
「ホームページの通りにしましたが、税務署、金融機関に反論された」とのお叱りのメールやお電話がありました。
会計、経理、税務は、決して単純なものではありません。税法・会計基準はもとより、商法、民法、経済情勢、他社動向など、幅広い要素を多面的に考慮しなければ妥当な結論が出せないことが多くあります。そし て何よりも、複数ある方法の中から自社にとって最適な方法を見出さなければなりません。
残念ながら、このホームページは問題解決の糸口にしか過ぎません。このホームページで問題点らしきことが発見できたならば、躊躇することなく具体的行動を起こさなければなりません(各分野の書籍購読、当事 務所・各専門家・業者・関連役所への問い合わせと相談など)。
最近は、ネット社会の発展とデフレ経済の進行から、労力と費用を惜しむ傾向があります。しかし、場合によってはその考えが命取りになることと、このホームページがそれを助長してしまうことを、私は恐れていま す。

2002年5月11日
築山公認会計士事務所 代表者 築山 哲


公認会計士 築山 哲(日本公認会計士協会 登録番号10160番)




トップページ